ISS西川機械の6つの強み

ISS西川機械の6つの強み

多彩な加工設備と高い技術力、そしてきめ細かい対応力が私たちの強みです

多数の一級技能士と生産技術部門を有する高い技術力

加工技術者15名中6名が一級技能士資格を保有している事に加え、2022年より経験豊かな担当者を配置した生産技術部門を新設、高精度かつ複雑な形状の加工ニーズにお応えしています。工場内は温度管理を行い精度の維持に努めているほか、積極的な設備投資によって、より高精度、短納期などの厳しい要求に対する対応力を高めております。

 

大型加工機を20台保有、あらゆる形状、材質に対応

弊社はターニングセンタをはじめ5軸、門型、立、横中など多種多様な大型加工機を20台保有し、また鋳物、鉄、ステンレス、アルミ、銅などあらゆる素材に幅広く対応。中・大物加工分野で比類無き対応力を誇っております。2022年には大型5軸加工機と三次元CAD/CAMを新たに導入し、複雑な形状にもチャレンジして参ります。

 

鋳物の精密加工

鋳物加工は粉塵や巣の問題などで敬遠される加工業者が増加している中、弊社は敢えてその鋳物加工を強みとしてほぼ全部の加工機を駆使して対応し、その技術に一層の磨きをかけています。鉄鋳物だけで無くアルミ鋳物も、そして複雑形状のワークの加工もお任せ下さい。

 

仕上がりレベルの高さ

西川機械と言えば仕上がりの良さ、と言われるほどの丁寧な仕事ぶりで好評を頂いております。半導体製造装置関係の製品で鍛えられたことであらゆる加工面においてお客さまの期待以上のレベルを維持し、従来のお客さまだけで無く、ご新規のお客さまからの高いリピート率を誇っています。

 

徹底した品質、検査、納期管理

多品種少量生産においては生産状況が複雑であり、加えて複数工程を経て出荷される製品が多いため、弊社は生産管理専任担当者を配置し日々刻々と変化する受注、生産状況に応じてきめ細かく工程を管理し確実な納期管理を実施しています。また検査に関しては加工担当者の自主検査だけでなく品質保証担当者チェックを経て不具合品の流出を極力防止する体制を敷いております。また検査成績表を必ず提出致しております。

 

グループ企業を活用した素材調達力

ISSグループには鍛造品の生産を行う工場の他、国内2000社の調達ネットワークを持つISSリアライズの供給力を活用してあらゆる素材の調達が可能になっております。また弊社で対応出来ない工程においてもISSネットワークを駆使して可能な限り対応させて頂きます。